CR2DIP

・CR2DIPはXilinx社製CPLD CoolRunnner-Ⅱ XC2C64Aの評価ボードです。
・600mil DIP形状でブレッドボードで試作可能
・単体でCPLDに書き込み可能。外部ダウンロードケーブルの使用も可能
・CR発振器内蔵

■ ダウンロード
・取扱説明書(pdf版) ダウンロード
・制約ファイル作成用エクセル ダウンロード
・サンプルプロジェクト ダウンロード
・PWMサンプル ダウンロード
・UrJTAG GUIフロントエンド【近日公開】

■ セットアップ
● ISE WebPack
・ISE WebPack 14.7のインストール ザイリンクス社のページ
・Windows 10でISE 14.7を動かすための方法 ザイリンクス社のページ
● UrJTAG
・UrJTAGのインストール UrJTAG
・libusb0.dll
 libusb-win32-bin-1.2.6.0.zipをDLして、bin/x86/libusb0_x86.dllをlibusb0.dllにリネームし、
 UrJTAGのインストールディレクトリに配置
 sourceforge.net
・ftd2xx.dll
 x86(32bit)をDLして、i386フォルダの下にあるftd2xx.dllをUrJTAGのインストールディレクトリに配置
 FTDIのページ