3D CAD勉強中

基板の3D表示がしたいっっちゅーことで試行錯誤中です。

まず、PCBエディタはEagle使ってます。
Eagleでの実装イメージ表示といえばEagle 3Dってのが定石です。
http://www.matwei.de/doku.php?id=en:eagle3d:eagle3d
使用する3D CADはpov-rayというソフトで、だいぶ前からあるソフトなのですが、
うーん、なんかあんまりかっこよくない。
輪郭を表示して、トゥーンレンダっぽくなれば結構かっこよくなると思うのですが、
調べようにも情報が古くてなかなか有益な情報にたどり着けないわけです。

そんなわけでここのところサーベイしてたのですが、発見したのがEagle->SketchUpのプラグイン(Eagle’up)。
http://eagleup.wordpress.com/
↑下のほうに画像ありますが、かなりいい感じ。

SketchUpっていうのはGoogleさまが提供してる3D CADで、フリー版は無料で使うことができます。
つい先日(11/2くらい?)にメジャーバージョンがアップするくらいにナウいです。
これはかなりいい感じで、もうこれで決まりなのですが、また問題がありまして、3D表示に使用するライブラリが無いわけです。

またネット徘徊してたら今度はこんなの見つけました↓
http://www.epartfinder.ne.jp/epartfinder.html?zos
図研さんがweb上で無料でパーツライブラリを公開してくださっている様子。
これをSketchUpで開ければ最高!なのですが、実際にはフリーソフトをもう1枚噛んでますが・・・、

図研さんからDLしたパーツライブラリに結構手で修正加えないといけなかったりするのが手間ですが、
スクラッチで書くよりよっぽどマシですよね。


まだまだ全然途中だったりして・・・。

リニューアルしました!

余熱です。
長い間放置されていた余熱.netとRespon.orgですが、このたび統一して再スタートすることになりました。

と、いうわけで、とりあえず最初のエントリーですが、まずは次回のコミケの告知から。

◎貴サークルは、金曜日 東地区“ヘ”ブロック-31a に配置されました。

金曜日ということは3日目ですね。大晦日です。
配置は”へ”ブロックの一番端っこのお誕生日席です。
結構いい場所ーなのかなぁ。へへへ。

・・・それはさておき。

 今回(多分)新刊ありません!!

おそらくコピー誌くらいは作るはず(こっちも多分・・・)ですが、おそらく新刊の頒布はないと思います。
・・・ごめんなさい、いい場所なのに。もったいないですよね。